BOHONOMAD

リサイクル可能なロープサンダル。

「BOHONOMAD(ボホノマド)」は2015年トルコ南西部、エーゲ海地域にて誕生しました。軽量かつ柔らかい履き心地に加えて、環境にやさしいサンダルとして、現地の女性達により1足ずつ100%手作業で丁寧に作られています。これまで季節労働者としての雇用形態が一般的であり、安定した収入を得ることができなかった現地女性たちは、BOHONOMADの工房で働くことで、継続的かつ保険制度ある雇用を保証されています。

4件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む
 

Our Earth Project

PAGETOP